PSpiceの上位版で使える機能 その②【回路定数最適化】

お知らせ
p4jz377brfvzwkw2rtkr-ab97ec62.png
PSpice Designer Plusを使って回路定数の最適化を行うことで、求めたいゴールを設定し、
各素子の最適な定数を求めることが可能となります。


・メリット① 複数スペックに対するチューニング

 同時に複数スペックを満たす為の回路定数の最適化を行うことで

 ひとつのスペックを満たす為に変更した回路定数が原因で他のスペックを

 満たさなくなるといったことが防げます。



・メリット②ツールによる短時間な自動チューニング
  今まで流用していた回路図(IP)の仕様が突然変更された際などに、

  ツールが短時間、且つ自動で新しい仕様を満たす回路定数にチューニングします。


fagnbn486np7jcgtkajg_320_400-e9203772.jpg

なお、PSpice A/D、もしくはPSpice Designerを所有されているお客様は、
PSpice Designer PlusにUpgradeすることが可能となっております(有償)。

みんなからのコメント

ログインが必要です

カレンダー

2020/8
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近のエントリー

カテゴリー

タグ

タグは未登録です

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です